“情報”と“絆”で子育てをしやすい国づくり  福岡発!おかげ様で20周年!

かかりつけ医を探そう。福岡の病院一覧

福岡の教育機関情報

福岡のお出かけ情報

お得な!無料下院登録

ママのための素肌化粧品 あま肌

絶賛放送中 子づれDECHACHACAH

おめでた婚・いま婚・パパ・ママキッズ婚

福岡の転勤族を応援するウェルカムパーティ開催

福岡の街を変え続けているCHA CHA CHAヒストリー

読者の声

夢をカタチに!ママフェッショナルメンバー募集

弊社代表番組放映中

子育て、女性の生き方、広報作りなど、編集長・スタッフがあなたの街に講演に行きます

マミーズサミット全国ネット

福岡県子育て女性就職支援センター 働きたいママ応援サイト

  • 会社概要
  • 個人情報保護方針
  • 企業の皆様へ

たいせつにします プライバシー

現在位置:トップページ教育BOOK ⇒ 中村学園女子中学校・高等学校

【福岡市・城南区】中村学園女子中学校・高等学校

学園祖・中村ハル先生が遺した精神「努力の上に花が咲く」のとおりに、
卒業まで成長し続ける生徒のいる学校

data03_01.jpg
誰もが成長できる仕組みや制度を用意

中村学園女子中学校・高等学校  中村学園には現在、中高あわせて約1300名が在籍。うち3割弱を占める中高一貫の生徒たちは6年間というスパンで組まれた特別カリキュラムに沿って過ごすため、高校から入学してくる生徒とは違うクラスで進級していきます。

 授業時間数は公立中より週6時間以上多く、放課後チューター制度(※1)や課外授業で個々の生徒に応じたきめ細かいフォローをしてくれるため、塾に通わなくてもしっかりとした学力が身につけられます。また前期・後期の2学期制度を採用し、中3の5月以降、先取りで高校過程を始めることで、高3時に入試対策に多くの時間を確保することができます。さらに国語・英語・数学は少人数の習熟度別学習を実施、英語に関しては中2以降さらに少人数に分け、きめ細かく指導していきます。成績の伸びに応じたクラス編制は生徒たちにほど良い緊張感を与えてくれています。

 このように誰もが確実に実力を付けて成長できる仕組みによって、全国テストの結果を見ると、中村学園の生徒は入学時から年々得点を伸ばす傾向にあるのだとか。「うちの生徒たちは大きく成長して卒業していく」と学校を案内してくださった先生も誇らしげに話してくれました。どれだけ伸びるのか興味がある方はぜひ学校訪問で尋ねてみてください。

※1「放課後チューター制度」...中村学園大学教育学部の学生を中心に、教員を目指す大学生が、生徒たちの勉強をサポートしてくれる制度。勉強法や学習内容の疑問点について生徒の立場で親身にアドバイスしてくれる。


茶道もスポーツも女子力アップの鍵!

中村学園女子中学校・高等学校  校長インタビューで角校長が述べていたように(※2「福岡進学BOOK」本誌をご覧ください)、中村学園の生徒指導の根幹には中村ハル先生の教えが今もしっかり受け継がれています。生徒から見ると「校則が厳しい」の一言になるのかもしれませんが、卒業生に尋ねるとその徹底したしつけのおかげでさまざまな礼儀作法が身に付いた、と話してくれます。

 また校則による指導に限らず、中学のうちから「茶道」「華道」「なぎなた」を必修授業として組み込むことで、日本人が培ってきた流儀を生徒たち自身楽しみながら習得しているとのこと。昔は家庭で伝授してきた生活の知恵やマナーを一切教わらず親になってしまう現代においては、ますますこのような授業の価値が高まってくるように思えます。

 さらに中村といえばさまざまなスポーツでも有名。直近の実績としては平成24年3月の剣道選抜大会で全国優勝の栄誉を獲得するなど運動部・文化部いずれの部活動においても「努力の上に花」を咲かせている生徒がたくさんいます。また吹奏楽部や書道部など文化部には中高一緒に展開しているクラブもあり、一貫校ならではの学年を超えた縦の交流も魅力の一つです。


中村学園のシンボル「示範室」も一新

調理実習前に先生がここで模範を示し、生徒たちはそれをよく見て学習した後、隣の実習室で調理する。開校当初からあったが、建て替えに伴い講師の手元を映すカメラも導入。

中村学園女子中学校・高等学校
カフェのカウンター? 実は「質問コーナー」

教務室(職員室)横のロビー空間を活用した質問コーナーも、新校舎で新たに設けられたスペース。休み時間や放課後に、気軽に学習や生活の相談ができて好評なのだそう。

中村学園女子中学校・高等学校

部活動に注目! ~平成24年3月には剣道で日本一に!~

中村学園女子中学校・高等学校  去る3月、中村学園女子高校剣道部が「第21回全国高等学校剣道選抜大会」において4年ぶり2度目の優勝を勝ち取りました。このように中村では部活動においても生徒たちの切磋琢磨によって毎年輝かしい成績を残し、学校全体を盛り上げています。ここ数年では陸上部やソフトテニス部、バスケットボール部など、数多くのクラブがインターハイや全国大会で優勝するなど目覚ましい結果を上げています。新校舎完成に伴い、グラウンドも広くなりましたので、さらなる活躍も期待できそうです!


誰もが 大和撫子!? ~世界に誇る和の伝統を身につけられる授業~

 茶道、華道、なぎなたなど、日本人女性として知っておきたい基本的な礼儀作法や伝統的な武術を積極的に授業に取り入れている中村学園。

 同時に「家庭科」を重視していたハル先生の精神もしっかり受け継がれており、旧校舎の時から中村のシンボル的存在だった「(調理)示範室」は新校舎になっても一番目立つ位置に設けられています。高校2年では、ガラスの向こうに竹の植栽を望む落ち着いた被服実習室で浴衣の製作も。木綿の浴衣生地を手縫いし、できあがったら着付けの実習も行うのだとか。

 中学・高校の、さまざまなことをたくさん吸収できる時期に、こうした作法や伝統を無理なく学んでおくことで、しっかり身につけることができます。

中村学園女子中学校・高等学校 中村学園女子中学校・高等学校 中村学園女子中学校・高等学校

中学生の本音は? ~「厳しいけど優しい」一年生の率直な感想~

中村学園女子中学校・高等学校  茶道の授業が行われる和室に1年生の3人組を呼んで、中村学園で3ヵ月を過ごしてみた率直な感想を聞いてみました(取材は7月)。

「図書館が大好き。毎月二百冊くらい入荷しているそうで、読みたい本のリクエストにも答えてくれるんです。テスト勉強にも最適!」(柴田さん・左)。

「少人数でクラスメイトとも仲良く過ごせてます。優しく(時に厳しい!)先生たちと共に待ってますので、ぜひ中村に来てくださいネ」(小山田さん・中)。

「理科の実習が面白いです。この間は金環日食を見たんですよ」(曻地さん・右)。

 3人が共通して話していたのが、授業が丁寧で分かりやすいという意見。薬剤師や気象予報士など将来の夢も見据えて勉強に励んでいるんだとか!



スクールマップ

中村学園女子中学校・高等学校


授業時間数 ※平成24年度
[中学校]
中1 中2 中3 教科別時間数
国語 6 6 6 18
数学 5.5 5.5 5.5 16.5
社会 3 4 4 11
理科 4 4 4 12
英語 6.5 6.5 6.5 19.5
学年別時間数 25 26 26 77

[高等学校]
高1 高2 高3 教科別時間数
理系 文系 理系 文系 理系 文系
国語 6 7 7 5 6 18 19
数学 6 6 6 7 5 19 17
地歴・公民 4 4 4 3 8 11 16
理科 4 4 4 8 4 16 12
英語 6 7 7 7 7 20 20
学年別時間数 26 28 28 30 30 84 84

平成24年度 大学合格実績

 九州大学をはじめとする国公立大学へ28名、地元の西南大学・福岡大学へそれぞれ89名・78名の合格を果たしました。
 併設の中村学園大学へは80名、同短期大学へは40名が合格し、付属校としての強みを活かすことができました。
 現役進学率約91.5%は女子校として求められるニーズに対応している結果といえます。


平成24年度 大学推薦枠

 併設の中村学園大学へは栄養科学部・教育学部などに多数の推薦枠があり、管理栄養士や小学校教員など資格を得て働く道が用意されています。今年度は大学80名、短大40名が進学しました。

 他の私立大学の指定校推薦枠も多数ありますが、推薦を利用しなくてもいい高い学力を身につけることが本校の学力形成における目標です。


中村学園女子中学校・高等学校の詳細
[中村学園女子中学校・高等学校]
創立年 昭和35年
校長 角 薫
住所 福岡市城南区鳥飼7-10-38(地図を見る
TEL 092-831-0981
FAX 092-831-0985
URL http://nakamura-njh.ed.jp/
E-mail njh@nifty.com
アクセス 西鉄バス「中村高校前」停すぐ
 地下鉄七隈線「別府」駅下車徒歩約8分
 地下鉄空港線「西新」駅下車徒歩約10分
宗教 なし
設備等 ○食堂/あり ○給食/検討中 ○学生寮/高校:あり ○制服/あり
[中村学園女子中学校]
入学生徒数 女子58名(平成24年度)
制度 ○留学制度/あり
○修学旅行/あり(場所/オーストラリア ※24年度)
クラブ活動 ○体育部/7種類 ○文化部/21種類
就学費用 ○入学時/合計280,000円
○毎月/合計約41,200円
○その他/約10,000円
平成25年度の中学入学試験要項 [前期 (一般入試・スカラーシップ入試)]
○募集定員/50名
○出願期間/平成24年12月20日~平成24年12月28日および平成25年1月5、6日)
○受験料/20,000円 ○試験日時/平成25年1月9日
○試験学科/国語・算数・理科・社会
[後期 (一般入試・スカラーシップ入試)]
○募集定員/10名
○出願期間/平成25年1月9日~平成25年1月11日および平成25年1月14日)
○受験料/18,000円 ○試験日時/平成25年1月14日
○試験学科/国語・算数
[中村学園女子高等学校]
学科・コース 普通科(スーパー特別進学Vコース、 特別進学Vコース、一般進学コース)
入学生徒数 女子542名(平成24年度)
制度 ○留学制度/あり(場所/アメリカ)
○修学旅行/あり(場所/北海道、東京 ※24年度)
クラブ活動 ○体育部/11種類 ○文化部/23種類
就学費用 ○入学時/合計225,000円
○毎月/合計約38,200円
○その他/約6,500円
平成25年度の高校入学試験要項 [専願入試]
○受験料/18,000円 ○試験日時/平成25年1月22日
○試験学科/国語・数学・英語・理科・社会

[一般入試(前期)]
○受験料/18,000円 ○試験日時/平成25年2月1日
○試験学科/国語・数学・英語・理科・社会
[一般入試(前期)]
○受験料/18,000円 ○試験日時/平成25年2月9日
○試験学科/国語・数学・英語
ページ上部に戻る


追加情報入力