“情報”と“絆”で子育てをしやすい国づくり  福岡発!おかげ様で20周年!

かかりつけ医を探そう。福岡の病院一覧

福岡の教育機関情報

福岡のお出かけ情報

お得な!無料下院登録

ママのための素肌化粧品 あま肌

絶賛放送中 子づれDECHACHACAH

おめでた婚・いま婚・パパ・ママキッズ婚

福岡の転勤族を応援するウェルカムパーティ開催

福岡の街を変え続けているCHA CHA CHAヒストリー

読者の声

夢をカタチに!ママフェッショナルメンバー募集

弊社代表番組放映中

子育て、女性の生き方、広報作りなど、編集長・スタッフがあなたの街に講演に行きます

マミーズサミット全国ネット

福岡県子育て女性就職支援センター 働きたいママ応援サイト

  • 会社概要
  • 個人情報保護方針
  • 企業の皆様へ

たいせつにします プライバシー

現在位置:トップページ病院小児科 ⇒ 病院名
【北九州市小倉北区】とくなが小児科クリニックnew
「子どもたちやパパママがいろいろなことを教えてくれるんですよ。だからもっと自分も成長して、よりよい医療やケアで恩返ししなきゃね」と笑顔で語る院長先生。学生時代に保育園児が、お散歩している姿を見て「かわいいな〜」と思って小児科ドクターになったというとてもハートフルな先生です。
【福岡市城南区】小児科 内田こどもクリニックnew
「幼稚園の先生になるのが夢だった」というほど子ども好きな内田院長先生。医師をしていた父の跡を受け継ぎ、小児科医の道を選んだそうです。待合室は、とても明るく開放的で、院内感染を防ぐために、水ぼうそうなどの患者さん用の待合室と診察室があります。
【福岡市早良区】わたなべ小児科new
昭和37年の開院以来、街のお医者さんとして長年親しまれている「わたなべ小児科」。子どもやご両親からの意見や質問などに対し、自らが返事を書き、掲示板に張り出すという、どんなに忙しくてもひと手間かけてくれる愛情たっぷりの先生です。
【北九州市】医療法人 みやけクリニックnew
来院しやすい環境づくりに努め、子どもがリラックスできる空間をつくり出している「みやけクリニック」。子どもやその家族の立場に立った設備やシステムは、長年の経験と先生の実績によるものです。
【大野城市】いのうえこどもクリニック
丁寧な対応で子どもやお母さんに人気の「いのうえこどもクリニック」は平成18年に大野城で開院、緑の看板が目印です。院内には手作りの飾りつけが施され、まるで幼稚園のような明るい雰囲気。院長の井上和彦先生は、小児心臓病が専門で先天性心臓病にも対応し、レントゲン検査・心電図・超音波検査も行えます。
【粕屋郡粕屋町】内科・循環器内科・ 呼吸器内科・ 小児科・アレルギー科 医療法人大坪医院
診療にあたって最も大切にされているのが、「患者さんや家族との対話」です。母乳保育や育児不安、介護保険や病気の家族のことまで話を聞き、場合によってはアドバイスをしたり窓口を紹介したりしています。
【福岡市東区】ふかざわ小児科
「小児医療は常に進歩しています。子どもたちに最良の医療を提供するために、努力を続けていきます」というふかざわ先生。子どもの〝かかりつけ医〟として多くの子育てファミリーから支持されています。
【福岡市城南区】せき小児科・アレルギー科クリニック
城南区長尾に今年10月開院した、せき小児科・アレルギー科クリニック。吹き抜けの明るい待合室やプレイルームには、絵本や木のおもちゃ、熱帯魚の水槽などがあります。全面フローリングで木の肌触りがとてもやさしく、窓から見えるグリーンでほっとできる空間です。
【福岡市早良区】小児科・リハビリテーション科・麻酔科 おおやこどもクリニック
早良区南庄にある「おおやこどもクリニック」の特徴は、こどもブースとおとなブースに分かれているところ。子づれでも、大人だけでも、落ち着いてゆったりと過ごすことができます。
【筑紫郡那珂川町】江副クリニック
院長の江副先生のことを、お母さんたちは口をそろえて「面白くて楽しい先生」だと話します。ただ、話しやすく親しみやすいのはいいのですが、雑談が多く話も長いのが玉にきずだとか。そのため、「待ち時間が長いようでしたら受付に伝えてください」と院長。
【福岡市中央区】かわのキッズ・クリニック
小笹小・平尾中学校からすぐの場所にある「かわのキッズ・クリニック」。開院4年目ですが、院長の河野輝宏先生は小笹小の校医でもあり、地域のかかりつけ医としてとても頼られる存在です。
【八女郡】とみた医院
昭和29年の開院以来、地域の皆さんに信頼されるホームドクターを目指す「とみた医院」。院長先生は、黒木町で唯一の小児科専門医として、近隣の小学校や保育園の校医もされています。診察室に入ると、いろいろなぬいぐるみが飾られていて、診察を受ける子どもたちの気が紛れるようにと、配慮されています。
【福岡市東区】かりやぞのこどもクリニック
院長の假屋園先生は大学を卒業してから19年間、総合病院で小児科の専門医として多くの子どもを診てきたベテラン先生。お母さんの気持ちをくみ取った医院づくりが喜ばれています。
【柳川市】医療法人藤渓会 藤野医院
ホームドクターとして60年以上の歴史があり、4世代に渡っての患者さんも多い「藤野医院」。「長く、その家族に関われることで、遺伝的なものを考慮した適切なアドバイスができ、知っているからこそ通い合う可能な医療があります」と先生。