福岡発!“情報”と“絆”で子育てをしやすい国づくり

現在位置:トップページ病院 ⇒ とみた医院

【八女郡】小児科・内科 とみた医院

病児保育室も運営する 地域密着型の診療所。地域に根ざした家庭医。納得できる医療と健康をサポート。

身近な医院として、地域の人々に信頼されるドクター

とみた医院

昭和29年の開院以来、地域の皆さんに信頼されるホームドクターを目指す「とみた医院」。院長先生は、黒木町で唯一の小児科専門医として、近隣の小学校や保育園の校医もされています。診察室に入ると、いろいろなぬいぐるみが飾られていて、診察を受ける子どもたちの気が紛れるようにと、配慮されています。

地域の方々に「子どもの具合が悪いときは、ここに来れば何とかなると安心していただきたい」という想いから、深夜でも患者さんを受け付け、ほぼ24時間の診療体制をとられています。地域の子育て支援にも積極的に協力されています。5年前に、黒木町でも都市と同じサービスを受けさせたいと、町と協力し、乳幼児健康支援一時預かり事業を開始されました。敷地内に設けられた温かみのある外観の「病児保育室こどもケアハウスのびのび」には、保護者が安心して、子どもを預けられるように、看護師1〜2名と保育士2名が常駐。感染症の子どもにも対応できるように、専用の部屋が二つ準備されています。室内には、子どもが楽しめるように、たくさんのおもちゃやすべり台などが置いてあります。また、周辺エリアの八女市、広川町、立花町、矢部村、星野村にお住まいの方も同じ料金で病児保育室の利用ができます。

地域のことを一番に想う気持ちが信頼される医院につながっています。

子育てファミリーへのMessage

院長 井上 和彦 先生

一番身近な医院として、信頼されるホームドクターを目指し、患者さんとのコミュニケーションを大切にしています。地域の小児科専門医として、時間外急患にもできるだけ対応しています。また、近年、子育て相談が多いことから、毎週土曜日の午後は、予約制で無料の子育て相談もおこなっています。

【プロフィール】
久留米大学医学部卒業。同医学部小児科入局。北九州市立八幡病院、国立療養所東佐賀病院など勤務後、ノースウエスタン大学留学。シカゴ小児記念病院研究員などを経て、1993年とみた医院を引き継ぐ。日本小児科学会認定小児科専門医。県知事母子保健功労者賞受賞。

八女郡 とみた医院のフォトアルバム
  • 冨田院長先生を中央にして、優しいスタッフのみなさん。
  • かわいい外観の「病児保育室こどもケアハウスのびのび」。
  • 「こどもケアハウスのびのび」スタッフのみなさんと子どもたち。
  • 室内は、子どもが楽しめるように絵本やおもちゃがいっぱい。
  • とみた医院外観
八女郡 とみた医院の詳細
住所 八女郡黒木町87-1(地図を確認する
電話番号 0943-42-0173
※病児保育室こどもケアハウスのびのび TEL/0943-42-0673
ホームページ http://www.myclinic.ne.jp/tomita_iin/
アクセス 堀川バス上町バス停からすぐ
診察科目 小児科、内科
診療時間 平日9時00分~12時00分/13時30分~17時00分
休診日 土曜午後・日曜、祝日※土曜午後:予約制(予防接種と子育て相談)
※日・祝日、時間外急患にはできるだけ対応しております。
駐車場 20台

かかりつけ医を探そう。福岡の病院一覧

福岡の教育機関情報

福岡のお出かけ情報

お得な!無料下院登録

ママのための素肌化粧品 あま肌

絶賛放送中 子づれDECHACHACAH

おめでた婚・いま婚・パパ・ママキッズ婚

福岡の転勤族を応援するウェルカムパーティ開催

福岡の街を変え続けているCHA CHA CHAヒストリー

読者の声

夢をカタチに!ママフェッショナルメンバー募集

弊社代表番組放映中

子育て、女性の生き方、広報作りなど、編集長・スタッフがあなたの街に講演に行きます

マミーズサミット全国ネット

福岡県子育て女性就職支援センター 働きたいママ応援サイト

たいせつにします プライバシー